「俳句」の記事一覧

2024-02-18 梅の俳句

俳句

年長児は梅の俳句を繰り返し唱えて覚えています。 今取り組んでいるのは芭蕉の「梅咲いて 喜ぶ鳥の 気色(けしき)かな」です。 前回扱ったのは、「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ 嵐雪」でした。

2024-01-19 俳句・えにっき更新

えにっき 俳句

今日は朝一番で俳句の時間を持ちました(年長)。 芭蕉の「葱白く洗いあげたる寒さかな」に取り組んでいます。 最初の漢字は「ねぶか」と読み、ねぎを意味します。 芭蕉はこれを後に「洗いたてたる」に直しているようです。 いずれに・・・

2023-12-11 年長児の俳句

俳句

「はい、はいく!」と次作の俳句を手渡されるケースが増えてきたこのごろです。 ごきょうだい(卒園児)、ご家族(お父さんやお母さん)の俳句が園児経由で届けられ、子どもたちに紹介することもあります。 本園が俳句の時間を取り入れ・・・

2023-12-07 俳句の取り組み

俳句

本園では年長児対象に俳句の時間をもっています。 このところ、「はい、はいく(できたので渡すね)」と5・7・5の文字の書いたカードを手渡されることが増えています。 友だちの表現に影響を受けたり与えたりしながら、徐々に自分ら・・・

ページの先頭へ